2015年02月10日

ニュースのお仕事と私。

毎週、ラジオ局へ通ってニュースのお仕事をしています。
ラジオ局は少ない人数で運営しているので、
定時のニュースを読むだけでなく、
どのニュースを読むかを選んだり、
読む順番を決めたり、
地元のニュースを取材して書いたり…
 (※ すべてではありません。記者もニュースを書きます)
そんな作業を繰り返しながら、
アッという間に1日が過ぎてゆきます。

思い起こせば、ニュースに携わる仕事を始めたのが
阪神・淡路大震災の起きた年の夏だったので、
この夏でちょうど20年。

今、通っているラジオ関西では
99年の3月からお仕事が始まっているので、
もうすぐ17年目に入ります。

いろんなことがあったよなぁ。と振り返りながら、
責任ある仕事に携わっている緊張感を抱く日々です。

それにしても、毎日本当に辛いニュースが多いですね。
ホッとするものも混ぜながら伝えたいのですが、
次々と、しんどいニュースが入ってきます。
人間社会が、それだけ疲弊しているということなのでしょうか。
考えなければいけないことが、たくさんあるということでしょうか。

負の力が強いニュースに正面から向き合うと
発するこちらも削がれた感じになりますが、
それを鑑に、よりよい世の中になって欲しいと願いながら
これからも伝え続けたいと思います。
posted by holyyell at 23:50| 大阪 ☀| Comment(0) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

皆さまへのお知らせ

ドラゴンズファンの皆さま
そして、堀江を応援して下さっている皆さま
今日はお知らせがございます。

3月末から始まる今シーズン、
ナゴヤドームで私の声が流れることはなくなりました。

先日、中日球団から連絡があり、
「今シーズンの契約ができなくなった」とのこと。

実は、去年11月末に行われたファンフェスタの頃には
「来年もよろしくお願いします」という方向で話が交わされ、
私もそのつもりでスケジュールの調整をしていたのですが、

その後、状況が急変したそうです。

先日、現場の担当者と上司の方がお見えになり
詳しい説明を受けましたが、

「現場も、球団の幹部も、誰もNGを出していない。
 しかし、経営判断として契約の続行ができなくなった。」
という内容でした。

全体としてはその方向に向かっていても、
判断には違うベクトルが働く。
解るような、解りにくいような…、でしょう?
でも、これがエンタテインメントの現実です。

私にとって唯一の救いは、
仕事の内容でNGをくらったわけではないということです。

事情により、スタンドから応援団が消えた昨シーズン、
「ドーム内の雰囲気を明るく元気に」と請われて臨んだこの仕事。
所期の目的はおおよそ達成できたとの声もいただきましたので、
私の中で悔いはございません。

ただ、皆さんに直接ごあいさつする機会がないのが
残念でなりません。

また、「今シーズン、ナゴヤドーム行きますね!!」と
はりきってメッセージをくれた多くの皆さま。
そんなわけで、せっかく来ていただいても私はおりません。
大変申し訳ございません。

そして、発表は2月1日以降に…とのことだったので、
こんなタイミングでの発表ですみません。

球団主導の応援団が結成され、
ナゴヤドームは今シーズン、以前の賑わいが戻ってくると思います。

ドラゴンズファンの皆さま、1シーズンという短い間でしたが
お世話になり、ありがとうございました。
このあとも、どうぞ変わらぬご声援をお送り下さい。

そして、私はこれまで同様
放送媒体やイベントでお目に、お耳にかかりたいと思います。
今後とも、どうぞよろしくお付き合い下さいませ。
posted by holyyell at 00:00| 大阪 ☀| Comment(15) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする