2017年06月25日

ほったらかしで、ごめんなさい。m(__)m

まとまった文章で書きたいことができた時に
アップしようと思っていたブログ。

そして、日常の些細なことは
Facebookに任しちゃえ…と思っていたのですが、

アカウントをお持ちでない方には登録を促す表示が
出されたままになって
少し長めの文章は見づらいとのこと。

…わかります。

よって、Facebook上にアップされたもののうち、
ブログでゆっくりお読みいただこうというものは
これから転載していこうと思います。

レスポンスは悪いでしょうが、
引き続き、お付き合い下さい。

posted by holyyell at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

夢職人

楽しみにしていた番組が終了した。
テレビ大阪制作の「夢職人」。

小さなトップ企業を讃える
素敵な企画だった。

最終回の今日は
CMプランナーの神谷幸之助さんが
中小企業に向けたエールを込めたコピーを披露していた。

 小さな会社がでっかいことをやり遂げている。
 常識の陳腐化に成功している。
 答えはひとつだけではない。
 彼らが教えてくれたのはこのことだった。
 みんな戦っている。
 僕らはどうだろう?

先の見えない心細さの中、
いろんな中小企業が闘っている。

その挑戦を、
その心意気を、
見事に描いた番組。

プロジェクトXのような
大がかりなものではない。

しかし、
世界を惹きつける
素晴らしいアイディアが、
目を見張る商品が次々に紹介され、

人の信念の凄みというものも
教えてくれた。

同志も携わっていた素晴らしい番組。
お疲れさま。
posted by holyyell at 23:06| 大阪 ☁| Comment(0) | 物思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

holyyell's spice 人として

小林麻央さんがお亡くなりになりました。
謹んでお悔やみ申し上げます。


夕方のニュースで生前の声を流して
そのあと逝去の原稿を読むことにしたのですが、
その声は、7年前の結婚披露宴直後のもの。

「これからも、変わらない二人でいられたら
 いいなと思っています」

自分で音を編集しておいて、
こんなコメントが流れるのはわかっているのに、
幸せなあの瞬間の声が流れた後に読む原稿は
残酷な結末で。

幼い子を残して逝ってしまうことの無念。

アナウンサーである前に、
子を持つ親として身につまされ、
泣きそうになりました。

事故にならなくてよかったというのが
正直な気持ちです。

それにしても…
海老蔵さんが「会見する」と発表した
午後2時半よりもっと前に
麻央さん逝去のニュースは
各メディアでバンバン流れましたが、
家族が正式に発表する前に
伝わってしまうのって、どうなの?
という気持ちが、報道デスクの私にはあって、
ラジオ関西では会見後の午後2時50分まで
ニュースでお伝えしませんでした。

早く、正しい情報を伝えるのが
報道の使命ですが、

一分一秒を争うニュースではありません。

ご遺族の気持ちに寄り添いたい。
ただ、その一点で
第一報は他社から大幅に遅れました。

理由をご報告して、
今日の仕事を総括したいと思います。
長々とお付き合いありがとうございました。

元気に家族と過ごせる今の時間を
大切にしたいと思います。


posted by holyyell at 19:47| 大阪 ☁| Comment(0) | holyyell's spice | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

あうんのてんぽ2

バファローズのマスコット・ブルくん、ベルちゃんの作者
幸池重季さんのマンガ「あうんのてんぽ2」が届きました!

しげさんが、なぜ
シーズーのてんちゃんと一緒に暮らすことになったのか。


看板犬・てんちゃんの生態とは…

てんちゃんと人々のふれあいが満載。ほのぼのします。


そして、私のエピソードも載せていただいています☆
しげさん、ありがとうー☆


http://www.auncle.com/goods/tempohon/t2.html

#あうんのてんぽ


posted by holyyell at 23:50| 大阪 ☁| Comment(0) | ニコりん坊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

holyyell's spice いかようにでもなる

史上最悪と思われる通常国会がまもなく終わります。
そんな中で可決・成立した、改正組織犯罪処罰法。

成立の手段も良くないですね。
与党も強いんだったら横綱相撲をすりゃいいのに。
印象悪すぎです。

安心、安全を守るという趣旨には賛同できますが、
中身がツッコミどころ満載で。
漫才なら爆笑を取れますが、
笑えない現実があるわけで…。

SNSなどで好き勝手、
いや、過激なことを言っちゃう人が多い中、
そういう人が実際にテロを起こしたり。

だから、
グループで括られている人たちにも
影響が出るんじゃないか…とか、考えちゃいます。

その穴≠ノ誰もが落っこちてしまう可能性があると
感じられるのは、正直、怖いですね。

あれだけ説明の文言がありながら、
ブラックボックスを感じさせる法律です。

ところで、
並行して俎上に乗った加計学園の問題。

今日は内閣府側の調査結果が出ましたが、
昨日の文部科学省の結果とは矛盾が生じました。
…当たり前の話、なんですけれどね。(^^;)

攻める側と、攻められる側。
立場が違えば反応は異なります。

ハラスメントと同じこと。

あれこれ見ている報道は
文部科学省側の視点でなされるものがほとんどですが、
それだと、内閣府は悪者にしかなりません。

勧善懲悪
ステレオタイプが好きな日本人には
わかりやすい構図ですね。
マスコミも話をまとめやすい側に立っちゃう。

だから、なぜ加計学園は
獣医学部を作ろうと思ったのか。

その背景にあるものは
深く掘り下げられていないように思います。

獣医師の需給バランスを言う人もいます。
家畜やペットは減少傾向で人は足りているという論調も。

でも、これはどこのソースでしょう?
獣医師会だったり農林水産省だったり。

いわゆる業界団体≠ニ所管省庁≠ナすよね。
現場では人手不足の声もあるというのに。

そして、今ある教育環境の中で
獣医学に関わる高度で広範な学びが提供できず
成立しない状況が少なからずあると聞きます。

これは、文部科学省の不作為ですね。

慢性的な予算不足の中で
各省庁とも手が回っていない…
こうした問題も浮かんできます。

目の前にあることばかりに気を取られていると、
大事なことを見落とす。
そんな風に思えてならない、昨今の私です。

「事実はひとつ」なんですが、
解釈や思惑が入り込むと、全然違う姿が現れます。
全国紙がわかりやすい例ですね。
情報は、所詮加工品=B
同じものばかり見ていたら、
人間としてのバランスが悪くなる気がします。

昔から
「新聞は数紙読み比べて物事をつかめ」
よく言われたものですが、実感します。
…社会学部出身の性ですかね。(^^;)

posted by holyyell at 18:37| 大阪 ☁| Comment(0) | holyyell's spice | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

holyyell's spice 再生産

「自分がされてイヤなことは、人にしない」

人の道ですね。

今は、こんな人が悪びれず存在します。
他人を不幸に陥れる
負の再生産。

世の中、
良くならないよね。


posted by holyyell at 12:18| 大阪 ☁| Comment(0) | holyyell's spice | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

夢の夢

今日も、燃え尽きました。
勤務を終えて電車に揺られながら聴いているのは
こちら。

18921632_1876461059285466_7865447467829653360_n.jpg

平岡チカさんの曲です。
伸びやかで、心地よい高さの声が
疲れを癒してくれます。

オフィシャルサイトによりますと、
新曲「夢の夢」は、モンゴルの大ヒット曲のカバーで、
作詞はご本人。

大阪出身の歌い手さんですが、
親御さんが長崎・上五島のご出身だそうで、
私の出身町内と同じだったりします。
大いなる親近感☆

長崎県人会の上五島部会・芸能部。
そんなの作ったら、何人か集まるかもしれませんね。(^^)

posted by holyyell at 18:02| 大阪 ☁| Comment(0) | 音好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする