2012年07月14日

スパイシーな撮影現場

120711-01.jpg

料理教室に通い始めましたっ!! 40の手習いです☆


…ウソです。


「男子、厨房に入らず」 は、もはや時代錯誤。男性がキッチンに入るなんていうのは、当たり前の時代になりました。調理のためのツールも、男性を意識したクールなものがあったりします。そんな “厨房男子” のための雑誌 「男子キッチン」 (隔月刊。角川マガジンズ発行) の撮影現場にオジャマしました。

120711-02.jpg

懇意にしていただいている、料理家・平山由香さんが講師となり、初心者である私に手ほどきをするという企画です。メニューは 「ポテトサラダ」 と 「マカロニサラダ」 。


え? 「フツーだ。」 と思ったアナタ。
その認識を改めましょう。フツーに思えるものを、ひと手間の工夫を加えることによって、「へぇー!!」 と思えるようなものにしてみせる…。それが、料理家の所以です☆

目からウロコのようなことがいっぱいでしたよー。(^^)
9月発売号に掲載されるそうです。ぜひお楽しみに☆



撮影は、東京からカメラマンの方やライターさん、スタイリストさん、出版社の担当の方が来られていたのですが、皆さんジツに楽しんで仕事をされていました。ちなみに今回の記事、カメラは竹内章雄さん、ライターは赤澤かおりさんという、業界的には強力な布陣です。私もそんな方々とお会いできて、いい刺激になりました。ありがとうございました☆ 平山先生、お世話になりました。

posted by holyyell at 00:21| Comment(0) | ニコりん坊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。