2013年12月29日

ゴーヤさんに呼ばれて

131221-goya.jpg

 …この男、ですわ。

 1・2・3・4・ゴーヤさん。関西弁を巧みに繰り出す天使のダミ声で、“しゃべるキャラクター” の先駆者的存在となったあのお方。

 長らく、“相方” として、バファローズのスタジアムの内外でいろんな思い出を作ってくれました。


 宮城の七ヶ浜に誘い出されて、浜辺で歌を歌ったのもそうですし、主催するクリスマスパーティに 「堀江さん、メンバーに入ってますから」 と、参加を前提に計画を進める強引さ☆ そして、毒舌鋭い中にも憎めない愛らしさを忍ばせる、ある意味とってもお得なキャラクターです。

 そんなゴーヤさんのクリスマスパーティも、今年で3回目。


 先日行われた催しの会場は、ミナミの沖縄料理店。…さすが、ゴーヤさんだけあるチョイスです。

 バファローズの球団応援歌を歌う、MegaStopperのDOMIさん・244さん。それに、プロレスのスペル・デルフィンさんもご一緒してワアワア賑やかなひととき。

 客席を歩き回ってお越しになった人たちと語らい、ステージに上がって気持ちよさそうに歌を歌い…。会場は終始、ゴーヤさんのペースに巻き込まれながら、ゆる心地よい空気に包まれていました。


 お仲間の 「3・4・5・6・7・八カセ」 さんともども、すっかり球場周りでの出番がなくなったゴーヤさん。ぜひ復活してほしいなぁ。あんなエキセントリックな存在こそ、エンタメの世界では重要なんです。

posted by holyyell at 01:14| Comment(0) | ニコりん坊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。