2015年03月25日

父のDNA

ある日の会話。

私:「今日、ひとりで留守番してくれるー?」

チビ:「ムリー!」

私:「何で? 」

チビ:「誰か来たら困るから。」
   「どうするー? クロネコです。って来たら」

私:「クロネコですー。とは言わんやろ。宅急便≠ナすって言うよ」

チビ:「じゃあ、クロブタですー。って来たら?」

私:「だから、クロブタとは言わん。」

チビ:「ブタさんがおいしそうで食べられたりしてなぁ。」

私:「うちはグリム童話か!!」



…こんなしょーもないことを考えているアタマの構造は、父譲り。
   ↑ 認める。(>_<)
posted by holyyell at 16:41| 大阪 ☀| Comment(0) | 日頃の行い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。