2016年05月30日

観察は大事。

我がクルマ。

走行距離は年間5000キロくらい。

なので、
給油も月に1回満タンにするペースです。

ただ、その際には
必ずタイヤの空気圧は測ります。
(セルフなので、もちろん自分で。)

以前から、
右後輪の空気圧が
他より少し減るよなぁと思っていたのですが、
先日測ったら
ずいぶん減っていたりして…。;^_^A

エアバルブ?
パンク?
いろいろ想像しましたが、
専門家に診てもらおうと、
タイヤの専門店へ。


結果は
「バルブも問題ないし、
 キズや割れも、歪みもありません。
 特に異常はないように思いますが、
 何かあったら仰って下さいね。」

って、ホンマかいな?


ちょうど、直後に定期点検の時期だったので
そのことを話して
整備工場で診てもらったところ…

「堀江さん、正解。
 細っそいクギが刺さってましたー。
 空気はジワジワ抜けてたんですねー。
 パンクなんで、修理しときました。」

やっぱり!! (>_<)


パッと見ただけでは判りにくいパンク。
見つけてくれてありがとうー!!

タイヤは、命を支える大事なパーツ。
気にかけないと、ですね。


posted by holyyell at 01:32| 大阪 ☔| Comment(0) | 日頃の行い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。