2017年06月23日

holyyell's spice 人として

小林麻央さんがお亡くなりになりました。
謹んでお悔やみ申し上げます。


夕方のニュースで生前の声を流して
そのあと逝去の原稿を読むことにしたのですが、
その声は、7年前の結婚披露宴直後のもの。

「これからも、変わらない二人でいられたら
 いいなと思っています」

自分で音を編集しておいて、
こんなコメントが流れるのはわかっているのに、
幸せなあの瞬間の声が流れた後に読む原稿は
残酷な結末で。

幼い子を残して逝ってしまうことの無念。

アナウンサーである前に、
子を持つ親として身につまされ、
泣きそうになりました。

事故にならなくてよかったというのが
正直な気持ちです。

それにしても…
海老蔵さんが「会見する」と発表した
午後2時半よりもっと前に
麻央さん逝去のニュースは
各メディアでバンバン流れましたが、
家族が正式に発表する前に
伝わってしまうのって、どうなの?
という気持ちが、報道デスクの私にはあって、
ラジオ関西では会見後の午後2時50分まで
ニュースでお伝えしませんでした。

早く、正しい情報を伝えるのが
報道の使命ですが、

一分一秒を争うニュースではありません。

ご遺族の気持ちに寄り添いたい。
ただ、その一点で
第一報は他社から大幅に遅れました。

理由をご報告して、
今日の仕事を総括したいと思います。
長々とお付き合いありがとうございました。

元気に家族と過ごせる今の時間を
大切にしたいと思います。


posted by holyyell at 19:47| 大阪 ☁| Comment(0) | holyyell's spice | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。