2015年03月26日

思い出づくりのDVD

先日、DVDのナレーションを収録してきました。

とある高校の、野球部の、卒部記念の作品です。

新チーム結成から夏の大会が終わるまでの間、
撮影して編集された30分あまりのダイジェスト映像。

春に卒業する3年生に手渡されるんですって。

思いが伝わる、いい作品でした。

みんなの思い出の中に生きる。

そこへ、声を参加させてもらっている。

うれしいですね。(^^)


実はこんなお仕事も、お受けしています。
「私の声がお役に立つなら…」 シリーズです。

それなら、うちもー!!という方。
お問い合わせは、公式サイトの 「Mail」 のメニューから
メールでお送り下さいませ。
posted by holyyell at 08:45| 大阪 ☀| Comment(2) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

ニュースのお仕事と私。

毎週、ラジオ局へ通ってニュースのお仕事をしています。
ラジオ局は少ない人数で運営しているので、
定時のニュースを読むだけでなく、
どのニュースを読むかを選んだり、
読む順番を決めたり、
地元のニュースを取材して書いたり…
 (※ すべてではありません。記者もニュースを書きます)
そんな作業を繰り返しながら、
アッという間に1日が過ぎてゆきます。

思い起こせば、ニュースに携わる仕事を始めたのが
阪神・淡路大震災の起きた年の夏だったので、
この夏でちょうど20年。

今、通っているラジオ関西では
99年の3月からお仕事が始まっているので、
もうすぐ17年目に入ります。

いろんなことがあったよなぁ。と振り返りながら、
責任ある仕事に携わっている緊張感を抱く日々です。

それにしても、毎日本当に辛いニュースが多いですね。
ホッとするものも混ぜながら伝えたいのですが、
次々と、しんどいニュースが入ってきます。
人間社会が、それだけ疲弊しているということなのでしょうか。
考えなければいけないことが、たくさんあるということでしょうか。

負の力が強いニュースに正面から向き合うと
発するこちらも削がれた感じになりますが、
それを鑑に、よりよい世の中になって欲しいと願いながら
これからも伝え続けたいと思います。
posted by holyyell at 23:50| 大阪 ☀| Comment(0) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

皆さまへのお知らせ

ドラゴンズファンの皆さま
そして、堀江を応援して下さっている皆さま
今日はお知らせがございます。

3月末から始まる今シーズン、
ナゴヤドームで私の声が流れることはなくなりました。

先日、中日球団から連絡があり、
「今シーズンの契約ができなくなった」とのこと。

実は、去年11月末に行われたファンフェスタの頃には
「来年もよろしくお願いします」という方向で話が交わされ、
私もそのつもりでスケジュールの調整をしていたのですが、

その後、状況が急変したそうです。

先日、現場の担当者と上司の方がお見えになり
詳しい説明を受けましたが、

「現場も、球団の幹部も、誰もNGを出していない。
 しかし、経営判断として契約の続行ができなくなった。」
という内容でした。

全体としてはその方向に向かっていても、
判断には違うベクトルが働く。
解るような、解りにくいような…、でしょう?
でも、これがエンタテインメントの現実です。

私にとって唯一の救いは、
仕事の内容でNGをくらったわけではないということです。

事情により、スタンドから応援団が消えた昨シーズン、
「ドーム内の雰囲気を明るく元気に」と請われて臨んだこの仕事。
所期の目的はおおよそ達成できたとの声もいただきましたので、
私の中で悔いはございません。

ただ、皆さんに直接ごあいさつする機会がないのが
残念でなりません。

また、「今シーズン、ナゴヤドーム行きますね!!」と
はりきってメッセージをくれた多くの皆さま。
そんなわけで、せっかく来ていただいても私はおりません。
大変申し訳ございません。

そして、発表は2月1日以降に…とのことだったので、
こんなタイミングでの発表ですみません。

球団主導の応援団が結成され、
ナゴヤドームは今シーズン、以前の賑わいが戻ってくると思います。

ドラゴンズファンの皆さま、1シーズンという短い間でしたが
お世話になり、ありがとうございました。
このあとも、どうぞ変わらぬご声援をお送り下さい。

そして、私はこれまで同様
放送媒体やイベントでお目に、お耳にかかりたいと思います。
今後とも、どうぞよろしくお付き合い下さいませ。
posted by holyyell at 00:00| 大阪 ☀| Comment(15) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月17日

講師の通信簿

専門学校の授業は年内終了。
専門課程は、年明けの授業が設定されていないので
学生のみんなには最後の授業となりました。

今年もアッという間でした。

授業の最後に、
受講した感想や次の開講に向けたヒントをいただくため
学生のみんなにアンケートに答えてもらいました。

ギブ&テイクですね。

また、学生には成績をつける私ですが、
その学生から評価≠烽「ただかないとフェアじゃありません。
束≠ノなったそれらを持ち帰って読み返すひととき。

ひとりずつ、顔を浮かべながら
「ちゃんと、ためになる時間を提供できたかな?」と省みます。

褒め言葉には「ありがとう」を。
苦言・提言にも「ありがとう」を思いながら。


学校では、「アクセント・滑舌」という単元と
「MC・司会」という2科目の授業を数コマずつ受け持っています。

アクセント・滑舌なんていうのは地味なもので、
すぐに結果の出るものではありません。

でも、「苦手に向き合う根気強さが身に付きました」とか、
「先生のヒントで、口の中の動きが変わったことに気づきました」
「コマ数を増やして欲しい授業でした」なんて書かれるのを見ると、
根気強く取り組んだこちらの思いも報われたんだよなぁ。
と思ったり。

また、「MC・司会」を受講した学生の中には
実際に現場を経験したメンバーもいて、
役立ってよかったよね。って思います。

番外編では
「先生の声が心地よくて、ついつい眠さが襲ってきました」
というメッセージもあって、
ちょっぴり複雑だけれど、やっぱりウレシイよね。

全体的に、女子は
「そこ、ちゃんと見てくれているのかぁー」という洞察力で
私の取り組みや心がけていることについて触れてくれていました。

細やかなところまで目が行き届き、
感性の鋭い女子力≠ノ囲まれて
私の講師生活は、今年も充実したものになりました。

みんな、ありがとね。
posted by holyyell at 00:36| 大阪 ☁| Comment(0) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

ついに、応援団ができました。

訳あって、今シーズンはオープン戦から鳴り物なしで戦ってきたドラゴンズに、ようやく応援団ができました。

この間、ライトスタンドから声を限りに応援を繰り広げて下さったファンの皆さま、本当にありがとうございました。選手だけではなく、一緒に戦っている私やスタッフもどれだけ励みになったことでしょう。

そうした中、ナゴヤドームでのホームゲームをもっと盛り上げたいと、球団の呼びかけで一つの形が生まれました。


結団式の翌日、メンバーの皆さんにご挨拶してきました。

神妙な面持ちで、期待と不安が入り交じる中で、ドラゴンズの応援をまとめ上げていくプロセスに頑張って取り組んでいらっしゃる様子でした。

そりゃ、そうですよね。
伝統あるチームの応援を組み上げ直すんですもの。大変だとお察しします。

活動の開始はいつになるのか私はまだ知りませんが、ファンの皆さま、どうぞ、名乗りを挙げてくれたメンバーたちと、今後ともドラゴンズを力強くご声援下さい。そして、新しい応援団にも選手と同じくらいの気持ちでご支援下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。



…どんな形になるんだろう。楽しみですね。

もし、願いを叶えてくれるなら、「(相手チーム名)倒せ!」っていうのは、なかったらうれしいな。と思います。

勝負事ですが、相手がいなかったらできない競技です。私も「中日倒せー!」って言われるの、イヤですし。相手のいいプレーには「やるやん!」とか「うわー!悔しいけどうまいっ!!」って思いながら観てますし。何より、相手のことより、自分のチームの選手を全力で楽しく応援したいですもんね。(^^)

カープのスクワットとか、ファイターズのチキチキバンバン、私は大好きです。みんなが「参加したい!」と思えるようなものが出てきたら、うれしいなー。

…これはあくまで、影の声の戯言です。
posted by holyyell at 20:47| 大阪 ☀| Comment(2) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

サイクル、おめでとう☆

広島カープのロサリオ選手が、
昨夜の試合でサイクルヒットを達成したそうで…。
「おさむちゃん」 おめでとうございます☆

ちょうど、先週末のナゴヤドームで
1番打者として起用されていたロサリオ選手。

試合前の始球式をお手伝いいただいたのですが、
名前をコールをする際の 「アクセント」 を
確認させていただきたいと、ベンチの脇で
カープの石井琢朗コーチにお話ししたところ、
中にいたロサリオ選手を呼んで下さいました。

私が 「ロリオ」 とお呼びして
( ↑ サにアクセントをつけて) 良いですか?と尋ねると、

「マイ・ネーム・イズ・おさむちゃん!!」

って、いたずらっぽく笑いながら言うし。(^^)

確かに、似てるけれども。
ぼんちおさむ師匠 に。


やりとりのあと握手をしましたが、
気持ちのいい、明るい選手だなと思いました。
だから、活躍のニュースは素直にウレシイ☆
(…相手はウチじゃないし。(^^))



ところで、ロサリオ選手のサイクルヒットは
2008年9月3日の小笠原選手(当時=巨人)以来、
プロ野球63人、67度目(セ・リーグでは31人、33度目)
という記録だそうです。

サイクルヒットって、なかなか達成できないんですよね。
ドラゴンズでも、今年は
ルナ選手が6月のロッテ戦で2度、
和田選手は7月の巨人戦で、
谷選手も6月の阪神戦で…
それぞれリーチをかけたのですが、果たせず。

猛打爆発で、目の前で見せてくれることを願う私です。(^^)
posted by holyyell at 10:40| 大阪 ☁| Comment(2) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

声の責任

ナゴヤドームでお仕事を始めて、3か月になります。
時折、ドラゴンズファンの方にも声をかけていただくことがあって、「知って下さっているんだな。親しみを持って下さっているんだな。」と思いながら日々を過ごしております。

今日も、ドームの近くを歩いているとお声がけいただいたのですが、その方は関西からのお客さまで、「声を聴きに来ました」と仰ったのです。

もう、嬉しいやら恐縮するやら…。

私ごときの声に、わざわざ逢いに来て下さったのです。本当にありがたいことです。

関係者に訊けば、「遠方からのそういうお客さま、結構いらっしゃいますよ」とのこと。

交流戦のバファローズ戦でも、そんな方からメッセージをいただいていましたし。

チャンスを窺って計画し、大枚をはたいてナゴヤドームへ。

…ホント、責任重大です。

ちゃんとコンディションを整え、いつお越しになっても聴いて楽しくなるような声を届けられるよう、頑張りますね。
posted by holyyell at 22:48| 大阪 ☔| Comment(6) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

古巣との対戦

バファローズとの連戦が終わりました。
1勝1敗。がっぷり四つに組んだ試合でしたね。

関西からも大勢の方が遠征に来られていたようで、ありがとうございました。ツイッターにもいろいろとメッセージをいただきましたが、中でも

「どうしても京セラでききなれたアナウンスを聞きたくてナゴヤドームに来ました!!」

「堀江さんの声が、久しぶりに球場で聞けて良かったです。今回の名古屋遠征の一番の目的が達成できて良かったです。」

という言葉、ジーンときましたよ。

それから、ラッキー7の時にレフトスタンドで「エエ声 堀江さん」ってボードを掲げて下さった方もいて、嬉しかったなぁ。ビジョンのスタッフもそれを見つけて、「堀江さんのボード上がってますよ」と知らせてくれました。

本当に、本当に、ありがたいです。

私も、ナゴヤドームで元気にお仕事しているのを見ていただけて良かったです。



「ナゴヤドームにオリックスを迎えてのゲーム、どう言う気持ちで仕事に取り組んでいるんでしょうか?」

という質問もいただきましたが、至って普段通りです。
ドラゴンズナビゲーターとして、ナゴヤドームのお客さまに楽しんでいただく以外のスタンスは、私にはありません。

ただ、試合の前にバファローズの裏方さんにご挨拶したのと、一部の選手とは試合前にグラウンドで進行している合間に目が合って、会釈しました。これがいつもと違うことですね。

違う…といえば、バファローズの選手の顔つき。練習中の表情を見ていましたが、明らかに今年は違って見えました。強さゆえの精悍な感じ。いいですね。このまま走ってくれるでしょう。ファンの皆さんは楽しみですね。(^^)

私はこのあとも、ドラゴンズのために頑張ってまいります! バファローズファンの皆さん、また次の機会もいい試合になるよう、よろしくお付き合い下さいね。

posted by holyyell at 23:41| 大阪 ☀| Comment(7) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月27日

10年目の真実 ←タイトル重すぎ!

プロ野球の球場では、たくさんの人が仕事をしています。

選手をはじめ、コーチや監督。
ブルペンキャッチャーやバッティングピッチャー、
トレーナーや用具係のスタッフ、通訳。
グラウンドキーパーにベースボールメイツ、ボールボーイ。
ドアラさんやシャオロン、パオロン、チアドラゴンズとスタッフの皆さん。
私たち演出や映像・音響の担当者。
球団の職員に、売店の販売員さんや場内の売り子さん。
警備員にイベントスタッフ。ドームの職員。清掃員の方。
放送局の中継スタッフに、新聞や専門誌など各メディアの記者にカメラマン。
そして、審判員や公式記録員の皆さん。

思いつくままに挙げてみましたが、実に多くの人が試合の運営を支えています。


そして、これだけ多くの人が携わっているがゆえに、すべての人と顔を合わせる機会はありません。どこかでその存在を意識しつつ、それぞれの仕事をプロフェッショナルなものとして成立させる中で、お互いに尊敬の念を持ちながら日々を過ごしています。

現場の人間もまた然り…。

実は、オリックス時代の私は、仕事をしている部屋の位置関係上、公式記録員の方と顔を見てお話しする機会がほとんどありませんでした。会話はいつもインターホン越しです。

で、ナゴヤドームはというと、アナブースにあるコピー機を利用するために、毎試合、記録員の方が来られ、顔を見て話を交わします。

ここで初めて私の姿を見た!という方もいて、「これまで声だけで失礼していました」「こちらへ移られたんですね。声を聴いてわかりました」なんていう会話が重ねられています。もう10年選手なんですが、そんなもんなんですよねー。審判員の方とは、京セラドームの最初の数年間(グラウンドレベルにアナブースがあった時代)に毎試合顔を合わせていたので、馴染みの方とはナゴヤドームでお会いしてもすぐ認識していただけているようですが…。

これまでの、声だけの雰囲気で、皆さんそれぞれにイメージを持たれていたようで、意外≠セったというリアクションもありました。ワイルド系の男性や、男臭いオッサンをイメージされていたようです。…至ってフツーの容姿でして、すみません。σ^_^;

また、アナブースの近くに記者席や放送席もあるため、メディア関係の方と顔を合わせる機会も増えました。エレベーターや通路で「京セラの時からアナウンス好きでしたよ」と声をかけていただいたり。うれしいですね。

これからも、皆さんの心の片隅に残るような、楽しいおしゃべりをしていきたいと思います。よろしくお付き合い下さい。

posted by holyyell at 09:17| 大阪 ☁| Comment(6) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

シャオロンデー2014

 昨日の燃竜ゲームに続いて、今日はシャオロンデー。
ドラゴンズのマスコット・シャオロンが主役の試合でした。

 試合前のDステージは、シャオロンをフィーチャーする構成になっていたり、グラウンドではツーショットでカメラに向かい、シャオロンの紹介やメッセージを披露しました。始球式に登板したファンの男性も、シャオロンが好きだって仰っていましたよ。

 グラウンドに入る時には必ず一礼する、礼儀正しいシャオロン。話しかけたら気さくに握手を求めてくる、やさしいシャオロン。「シャオロンDAY」と、自分で書き込んだリボンをユニフォームに付け、「名前だけでも覚えてください。」とお絵かき帳にしたためる健気なシャオロン。

 そばにいると穏やかな気持ちになれるシャオロンが、私は大好きです。(^^)

 シャオロンのタオルを振ってるファンの人も、スタンドにはたくさんいたよねぇ。

 だからね、あなたが主役の今日は勝ちたかったんだー。
posted by holyyell at 21:30| 大阪 ☀| Comment(2) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月16日

燃竜(もえドラ)2014

 ドラゴンズは今日、サードユニフォームに身を包んでプレーする、テーマゲームを行いました。

 その名は「燃竜(もえドラ)2014」

 …今年の燃竜は、球団旗の青をイメージし、連覇を達成した2011年のビジターユニホームのブルーを取り入れ、今年のスローガンの「Start it Again 強竜再燃」につながる、熱いドラゴンズをイメージした青のユニホームを身にまといます。本企画にはファンの皆様と共にナゴヤドームのみならず、名古屋の街全体を青く染め上げ、セ・リーグ優勝そして日本一を目指すという願いが込められています。(球団公式サイトから引用)

 選手と同じ色のレプリカユニフォームが配られ、青一色に染め上げてドラゴンズを後押ししようという今日のナゴヤドームには、37582人が訪れ、ほぼ満員の状態になりました。


image.jpg
 私も、これを着て「天の声」を務めました。

 始球式はスカウト方式。試合前のアピールタイムでスタンドのお客さまから選びました。本当のガチ企画で、誰に決まるかスタッフの誰もわからない手探りのなか、爽やかにアピールしてくれた5階席の女性に決定しました。ご家族で来られていた愛知県内の方で、いい人に当たってよかったなぁと思いましたよ。←時間が迫るなか激走してピックアップしたスタッフを褒めてあげて下さい。

image.jpg

 試合は、ほとんどがドラゴンズファンという環境の中、誠に残念な結果に終わってしまいましたが、グラウンドをぐるりと取り囲むように陣取ったファンの皆さんの声、手拍子、すごく力強く伝わりました。相手には相当なプレッシャーになったでしょうし、ドラゴンズの選手たちには勇気を与えたと思います。

 当然、私にも張り合いになりました。一体感の中でお仕事できて、幸せです。

 シーズンはまだまだ続きます。この後もドラゴンズをよろしくお願い致します。そして、よろしくお付き合い下さいね。(^^)
posted by holyyell at 22:53| 大阪 ☀| Comment(0) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月30日

めぐり、めぐりて 四半世紀。

 毎日、一所懸命に歩み、
気がつけば、アッという間に25年という歳月が経ちました。

 大好きなCMのコピーに 「時は流れない。それは積み重なる。」 という作品があります。(←1991年・サントリーウイスキー「クレスト12年」のテレビCM)

 時間は過ぎゆくもので、時として流れのようにも感じます。しかし、ものごとを成熟させるために必要なものでもあります。
 人間として、どれだけ深みが備わったのかは解りませんが、確実に経験は積ませていただきました。

 育てていただいた皆さまに、支えて下さった皆さまに、そして、悔しい思いや試練を与えて下さった皆さまに…。

 この場をお借りして、深く御礼申し上げます。ありがとうございました。


 デビュー25年の節目の日。

 今日は、ずっと計画を進めてきた 「話し方 (声やおしゃべりを磨く) 教室」 の、最初のレッスン日です。
 育てていただいた皆さまへのご恩返しに、“これから” の人たちや、話すことでの “困りごと” を抱えていらっしゃる方のお役に立てるよう頑張ります。

 そして私自身も、教えることを通じて学びを得、これからの毎日に活かしてまいります。



 「稽古とは 一より習ひ 十を知り
  十よりかへる もとのその一」
              千利休 
posted by holyyell at 18:05| 大阪 ☁| Comment(0) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月30日

記念の1勝

 谷繁選手兼任監督、初勝利です!!!
ナゴヤドームでは、スタメン発表の前から試合開始直前までグラウンドで進行しています。選手のそばでキャッチボールの音を聴きながら、円陣の声を聴きながら、谷繁さんの緊張感に触れながら…という環境で、思い入れもひとしおになります。

 そんな中での開幕連敗スタートになりましたが、今日の試合はそれまでのムードを吹き飛ばす快勝! カブレラ投手が試合を作り、打線が援護して、理想的な勝利でした。

  私にとっても、ナゴヤドームでの記念すべき1勝。選手の皆さんお疲れさま。ありがとう。ドラゴンズファンの皆さんもありがとうございました!
posted by holyyell at 19:43| 大阪 ☔| Comment(20) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月29日

ナゴヤドームでデビュー

  ドラゴンズナビゲーターとして、ナゴヤドームでのお仕事が始まりました。
  オープン戦でのリハビリなしで本番を迎えたことや、初めての舞台・構成・スタッフに、ものすごい緊張を感じていましたが、何よりスタッフの皆さんが親切・丁寧に接して下さり、いろんなフォローをいただいて、無事にデビューを果たせました。

 改めて、仕事は人なりだなぁと思います。

 昨日、今日の2日間でお越しになった6万人あまりの皆さんは、この声をどう受け止められたでしょうか。

 開幕カードは、勢いのあるカープに連敗してスタートしましたが、兼任監督としてデビューした谷繁さんに早く勝たせてあげたいなぁ。そのために、明日もフルパワーで頑張ります!!
posted by holyyell at 21:25| 大阪 ☔| Comment(5) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

話し方のレッスン、始めます。

 ようやく、準備が整いました。
以前から 「やらないの?」 と言われていた 「話し方の教室」。


 「アナウンサーだから、うまくしゃべれる方法を教えてよ」 とか、
 「どうやったらいい声を出せるか、教えてよ」 ということは、よく耳にしていたのですが、


 正直、人が思っているほど、自分のおしゃべりがうまいとは思っておらず、いい声とも思っていません。


 むしろ、
 「何で○○さんは、そないに上手にしゃべられるんだろう」 とか、
 「△△さんのような声が出せたらなぁ」 って、

 コンプレックスを抱きながら、ずっと過ごしてきました。



 でも、声はその人固有のものですから、容易く変えられません。
 「持ち物をよりよく見せる」 しか、方法はないんです。
 そのために試行錯誤しました。


 また、巧いだけのおしゃべりでは、聴き手の心に響きません。
 「自分のキャラクター (性質) をうまく活かす」 しか、方法はないんです。
 そのために試行錯誤しました。


 それに尽きます。



 ▼人前で緊張してうまくしゃべれないという方
 ▼話していることを何度も聞き返されてしまうという方
 ▼自分なりに努力しているけれど、客観的に見て欲しいという方
 ▼本格的におしゃべりの勉強をしてみたいという方


 どうぞ、お越しになって下さい。

 コンプレックスまみれだったからこそ、お伝えできることがあると思います。
 


 私が開く 「おしゃべりの教室」は、世間一般に存在するような、みんなが同じカリキュラムを一斉に学ぶ 「授業」 ではなく、セミナーの形でもありません。


 あなたの置かれている現状に寄り添いながら、
 話し方や、間の取り方などを向上させていくレッスンです。



 この春からボチボチ始めてまいります。開講説明会も行いますので、詳しくはこちらをご覧ください。


  「堀江良信の話し方レッスン」
    →http://www.h2.dion.ne.jp/~dreamin/lesson.htm
posted by holyyell at 22:22| Comment(0) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

スポーツ、いいね。

 先週の週末は、車いすバスケットボールのアスリートお二人とのトークイベントに参加。
   シドニーパラリンピックの日本代表キャプテン・根木慎志さんと、北京パラリンピック女子代表で、大会得点王に輝いた日本のポイントゲッター・網本麻里さん。


20140126.jpg


 2020年に東京大会が開かれることが決まり、「この国が変わります」 と、障がい者スポーツの観点からも、国民生活の観点からも、意義の大きな大会であると仰る根木さん。代表の現役から退いた今、次の世代のために、多くの人たちへ裾野を広げるために、日々奔走していらっしゃいます。


 また、その大会で間違いなくチームの支柱を担っているであろう網本さんは、大阪出身。オーストラリアの強豪チームでプレーしてMVPに輝く活躍を見せたほか、男子に交じってスキルを高めるなど、意欲的に取り組んでいらっしゃいます。


 そんなお二人は、歳の離れた兄妹のような仲の良さ。前向きで、楽しいお話がいっぱい聴けて、豊かなひとときでした。
 




 また、今日はINAC神戸レオネッサのメンバーが勢揃いするという、何とも豪華な少年少女サッカー教室でMCを担当させていただきました。


 20140202.jpg

 「世界文化遺産」 への登録を目指す奈良県橿原市と、「世界のトップ」 を目指すINAC神戸との “世界へ向かう同志コラボ” なわけです。

 最近、サッカー人口に占める女子の割合が増えたなぁと、漠然と思っていたのですが、会場の女子率の高いこと高いこと! こういう機会があるから…というのもあるのでしょうか。まさに 「やまと・なでしこ」 の印象高いサッカー教室でした。
 
 雨天の予報を力技で覆したような晴れ間が広がるポカポカ陽気の中で、穏やかな笑顔に囲まれたひととき。澤さん、川澄さん、田中さんをはじめ、TVで観たあの顔・この顔を間近で拝見できた、幸せな昼下がりでした。


posted by holyyell at 23:55| Comment(0) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月16日

アニキと一緒のイベントをご案内

 来年の3月、“アニキ” とご一緒します。
「元阪神タイガース 金本知憲スペシャルトークショー」 @明石市民会館・大ホール

 2014年3月8日・土曜日 午後5時から

 ステージであれこれお話を伺います。SS席は完売のようです。良い席はお早めにどうぞ☆

 詳しくは、こちらをご覧下さい。
  →
http://www.akashi.hall-info.jp/?menuID=26&eventID=296
posted by holyyell at 02:07| Comment(0) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月12日

MBSラジオに“帰ってきました”

 今から35年ほど前です。
小学生だった私が初めて出会ったラジオ番組は 「ヤングタウン」。
月曜日の鶴瓶さんから土曜日のさんまさんまで、憑りつかれるように聴いていました。(土曜日の歌謡選手権でキーボードを担当していた黒田伊佐子さんが、高校の先輩にあたることは、つい先日判明しました。)

 ハガキを書いて送り、採用されてグッズを送ってもらった喜び。それが、ラジオ好きの動機になるには十分すぎました。

 受験生の時には夕方から長時間聴いていたラジオ。ナイターのスタジオ担当だった岡本育子さんが、のちに所属する事務所 (とーくing) で先輩になることなんて、その時には知る由もありませんでした。その育子姉さんが、私の読む宛て先のコメントを聴いて 「私の “間” と一緒!」 と驚かれた時、「そりゃ、ずっと聴いてましたもん。刷り込まれます」 と思ったものです。


 リスナーとして縁の深かった毎日放送ラジオに自分が出ることになったのは、大学を卒業した22歳の春。センバツ高校野球のアルプスリポーターとして声を届けました。

 これが、私にとっての “放送初鳴き”。



 そして、きょう21年ぶりに茶屋町の本社へ伺いました。
「週間ますだスポーツ」 へのゲスト出演というカタチでした。ますだおかだの増田さんや、MBSの仙田アナウンサー。アシスタントの石橋雅子さん、野球解説者の今岡誠さん。暖かく迎えて下さり、大いに盛り上げていただいて、楽しいひとときを過ごしてきました。

 それもこれも、バファローズのスタジアムアナウンサーを務めていたからにほかなりません。

 思いは形につながり、お仕事は人の思いを育み、それがまた形につながっていく…。
とても貴重な経験をさせていただいた夜でした。


 生放送で、筋書きのないフリートークでしたので、バファローズファンの皆さんには大ボケに感じられたところがあったかも知れませんが、ご愛嬌ということで。それもまた、“私らしい” ということで…。



 感慨に耽りながら、いろんな思いを巡らせながら帰宅した私。
さぁ、明日からまた頑張ります☆

posted by holyyell at 23:55| Comment(2) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月06日

ラジオ出演情報☆

 普段はニュース報道を担当しているので、ラジオには日常的に出ているのですが、今度はゲストとしてお迎えいただくのでお知らせ致します☆

 ▼毎日放送(MBS)ラジオ 「週間ますだスポーツ」 12日の木曜日に出演予定です。

 バファローズのスタジアムアナウンサーとしてお仕事してきた中でのお話を中心に、舞台ウラの話もさせていただくことになると思います。

 どうぞ楽しみにお聴き下さい! 1179kHzです。

posted by holyyell at 01:17| Comment(0) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

卒業アルバムをお送り下さった皆さんへ

 バファローズのスタジアムアナウンサーを卒業するにあたり、写真と直筆のメッセージで綴った 「卒業アルバム」 を、ファンの方が送って下さいました。


 関東・関西Bsファン有志一同からというそのアルバムには、普段なかなか生で試合を観戦できない関東のファンの方からのメッセージもたくさんありました。

 千葉から遠征のたびに声を楽しく聴いていただいたという、きしちゃんさん。

 声を聴くのを楽しみに東京から遠征して下さったという、@オヤツさん。

 京セラに来て声を聴くたびに 「大阪に来たー!本拠地に来たぞー!」 という思いを深めて下さった、関東のかづきさん。

 スタメン発表の 「後攻の、オリックス・バファローズ!!」 の声を聴くと、「あぁ、ホームっていいな」 と思う遠征でした…という、関東の@cerikaさん。

 私の生の声を聴くのが憧れだったと仰って下さった、とらのすけさん。

 精巧な “堀江バージョン” のミニ日程表を作って下さった、ながおさん。

 そして、アルバムを取りまとめ、手間のかかるデコレーションを施してお届け下さった、みわみわさん。

 遠くから思っていただいた皆さんのこと、本当にうれしく思っています。


 また、地元・関西でも熱くご声援いただき、アルバムに参加して下さった皆さんもありがとうございました。

 doala_shigeさん、岡喜与志さん・洋子さん、たか@tk_12aさん、さより@bs−saryさん、つごし@1352_kentaroさん、はまなす@h.21.47さん、なおこさん、マー坊…

 皆さんからのメッセージも、もちろんしっかり受け止めましたよ☆


 老後の楽しみに、大切に取っておきますね。(^^)
 

posted by holyyell at 00:52| Comment(0) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする