2015年04月07日

Jフットニスタ

春からの新番組でナレーションを担当しています。

ABCテレビの 「Jフットニスタ」。 (関西ローカル)

毎週月曜日の深夜に放送される5分の番組は、
Jリーグの関西4クラブ(ガンバ大阪・ヴィッセル神戸・セレッソ大阪・
京都サンガF.C.)のうち、1人の選手をフォーカスします。
私服姿のJリーガーが登場して、さまざまな思いを語ります。

初回はガンバ大阪編。
遠藤保仁選手が登場します!
思えば、サンガのスタジアムでしゃべっていた頃
横浜から移籍してきたヤットさん。
センスあるなぁと思いながら観ていましたが、
もうガンバで15年目のシーズンを迎えたんですよね。
サッカー選手で、しかも高いレベルをキープしながら
同じクラブにずっと在籍するって、本当にすごいことだと思います。

とはいえ、
私服姿のヤットさんですから、おしゃべりのリズムも普段着っぽい。(^^)


担当のディレクターさんは言いました。
「コメントのエッセンスだけ切り取る番組は多いですけれど、
 うちは、その選手の間合いをうまく活かしたいんです。」

そんな編集になっていました☆

ほどよい緊張感と、楽しさあふれる録音の現場。
いろんな仕事をさせていただいていますが、
やっぱり、スタジオワークは大好きです。

毎週月曜日の深夜。(火曜日の未明)
きょうはこのあと午前2:15〜です。

サッカー好きの皆さん、ぜひご覧下さい!
毎週録画してコンプリートしていただくと、
関西サッカー界で輝く選手たちの 「動く名鑑」 になりますよ。
posted by holyyell at 00:00| 大阪 ☔| Comment(0) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

夜なべでコンテンツづくり。

今年度も、専門学校の非常勤講師の仕事が継続されます。

担当科目は、1年生の 「アクセント・滑舌」 と、
2年生の 「MC・司会」 です。

アクセント・滑舌の単元は普遍的なものですから、
テキストや教材はこれまでに作ったものをそのまま使い、
授業を進める中で若干の修正を図っていきますが、

MC・司会に関しては、
式典司会の実習で使うタイトル映像を只今制作中です。
(素人仕事の簡単なものですが…)

これまでは、「ハイブリットカーの新作発表会」 とか
「チョコレート菓子のリニューアル記念式典」
なんていうイベントをでっち上げ、
リアリティを織り込みながら実習に取り組んでもらっていましたが、
今年はアイテムを変えました。
頭の中で曲と映像のイメージを描きながら進行中。

…といっても、日々のお仕事と並行して
カメの歩み≠ナ進んでいくので、
完成は 「夏休み」 の予定です。

短いながらも台本を書かないといけないし、大変ですが、
こういう作業が、いい意味で
スイッチの切り替えになっているのでしょうね。
posted by holyyell at 01:23| 大阪 ☁| Comment(0) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

年度替わり。


年度末の日。

朝から外へ出ていました。
サクラも見頃です。

ちょっと寄り道。@桜ノ宮公園

150331-3.jpg

この花を見ると、ホッとしますね。
ニッポンの春です。

そして…
根っこに咲こうとする花も。

150331-2.jpg

頑張るなぁ。

こういうの、好きだなぁ。

「与えられた場所で咲きなさい」 という言葉も好きですが、

咲きたい場所で、咲く

そんなバイタリティ、見習いたいものです。


年度末最後のお仕事は、
初めてのスタジオでの録音でした。
これからお世話になるスタジオ。スタッフさん。
遠藤選手。5秒。抑え目な声。
思ったイメージに近い声でOKをいただきました。

気持ちよく、新たな1年のスタートが切れそうです。

パーソナルオフィス・Dreamin’をスタートさせ
フリーランサーとして18年目に突入。
この1年もよろしくお願い致します。
posted by holyyell at 00:02| 大阪 ☁| Comment(2) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

20年目に突入しました☆

京都のケーブルテレビ局、J:COM 京都みやびじょん。

開局からスタートした地域情報番組 「みやびじょんワイド」 は、
今日収録した4月1週目の放送分から20年目に入りました。

第1回の放送から出演を続け、数えて966回目となります。


本人の中では、歳月をあまり感じていないのですが、
数字を挙げると、スゴイですね。


そんな節目の今回、
スタジオにゲストがお見えになりました。

地元・京都の女子高生であり、
全日本モトクロス選手権・レディースのカテゴリーで
昨年度の総合6位という、トップライダーの久保まな選手!!

150327-1.jpg

かわいい女子高生が、オフロードバイクにまたがって
過酷なコースを駆け抜けるんですよ。
150327-3.jpg

4歳の頃からバイクに乗ると、素質が開花。
ランキングも年々上がってきている注目株です。

「幼少のころ、アンパンマンカーを
ワイルドに乗りこなしていたんです」と
話すお父さんは、
まなちゃんのレース参戦によってエンジニアへ。
家族で支えながらの戦いを続けています。

150327-2.jpg

そんなまなちゃんをJ:COMは応援しています。
京都エリアの皆さんは、月曜日からの番組をご覧下さいね。

 ※ みやびじょんワイドの番組ブログでも、
   まなちゃん来訪の記事をアップしています。
posted by holyyell at 23:59| 大阪 | Comment(0) | みやびじょんワイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

思い出づくりのDVD

先日、DVDのナレーションを収録してきました。

とある高校の、野球部の、卒部記念の作品です。

新チーム結成から夏の大会が終わるまでの間、
撮影して編集された30分あまりのダイジェスト映像。

春に卒業する3年生に手渡されるんですって。

思いが伝わる、いい作品でした。

みんなの思い出の中に生きる。

そこへ、声を参加させてもらっている。

うれしいですね。(^^)


実はこんなお仕事も、お受けしています。
「私の声がお役に立つなら…」 シリーズです。

それなら、うちもー!!という方。
お問い合わせは、公式サイトの 「Mail」 のメニューから
メールでお送り下さいませ。
posted by holyyell at 08:45| 大阪 ☀| Comment(2) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

父のDNA

ある日の会話。

私:「今日、ひとりで留守番してくれるー?」

チビ:「ムリー!」

私:「何で? 」

チビ:「誰か来たら困るから。」
   「どうするー? クロネコです。って来たら」

私:「クロネコですー。とは言わんやろ。宅急便≠ナすって言うよ」

チビ:「じゃあ、クロブタですー。って来たら?」

私:「だから、クロブタとは言わん。」

チビ:「ブタさんがおいしそうで食べられたりしてなぁ。」

私:「うちはグリム童話か!!」



…こんなしょーもないことを考えているアタマの構造は、父譲り。
   ↑ 認める。(>_<)
posted by holyyell at 16:41| 大阪 ☀| Comment(0) | 日頃の行い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月05日

GILLEちゃんの新作☆

 リリース当日に届けていただいた、うれしい便り。

20150304gille.jpg

大好きなGILLEさんのアルバム 「I AM GILLE.」 シリーズ。
4作目は、アニソンですと!?

アニメ・ソングのアンセムともいえる名曲たちで贈る、
新機軸の英語カバー・アルバム!

だそうです。

早速聴かせていただきましたとも。


…おじさんの世代には馴染みのない曲もあったりしますが、
そんなことは関係ないつくりです。

ライブ向きの刻む曲≠ナは
グルーヴをたっぷり効かせているし、
水樹奈々さんが歌った 「深愛」 や、
サマーウォーズの、そう。
山下達郎さんの 「僕らの夏の夢」 なんていう
スケールの大きな曲も、
GILLEちゃんの色に染め上げていました。

元のチューンを知っていても、知らなくても、
その曲はもう、GILLEちゃんのものになっているんです。

相変わらずパワフルで、
エネルギーに満ちあふれてて、
息吹あふれる春のシーズンにはぴったりの一枚 ☆
GILLEちゃん、やるね。(^^)


ギア、上がりますよー。
posted by holyyell at 23:45| 大阪 ☁| Comment(0) | 音好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

ニュースのお仕事と私。

毎週、ラジオ局へ通ってニュースのお仕事をしています。
ラジオ局は少ない人数で運営しているので、
定時のニュースを読むだけでなく、
どのニュースを読むかを選んだり、
読む順番を決めたり、
地元のニュースを取材して書いたり…
 (※ すべてではありません。記者もニュースを書きます)
そんな作業を繰り返しながら、
アッという間に1日が過ぎてゆきます。

思い起こせば、ニュースに携わる仕事を始めたのが
阪神・淡路大震災の起きた年の夏だったので、
この夏でちょうど20年。

今、通っているラジオ関西では
99年の3月からお仕事が始まっているので、
もうすぐ17年目に入ります。

いろんなことがあったよなぁ。と振り返りながら、
責任ある仕事に携わっている緊張感を抱く日々です。

それにしても、毎日本当に辛いニュースが多いですね。
ホッとするものも混ぜながら伝えたいのですが、
次々と、しんどいニュースが入ってきます。
人間社会が、それだけ疲弊しているということなのでしょうか。
考えなければいけないことが、たくさんあるということでしょうか。

負の力が強いニュースに正面から向き合うと
発するこちらも削がれた感じになりますが、
それを鑑に、よりよい世の中になって欲しいと願いながら
これからも伝え続けたいと思います。
posted by holyyell at 23:50| 大阪 ☀| Comment(0) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

皆さまへのお知らせ

ドラゴンズファンの皆さま
そして、堀江を応援して下さっている皆さま
今日はお知らせがございます。

3月末から始まる今シーズン、
ナゴヤドームで私の声が流れることはなくなりました。

先日、中日球団から連絡があり、
「今シーズンの契約ができなくなった」とのこと。

実は、去年11月末に行われたファンフェスタの頃には
「来年もよろしくお願いします」という方向で話が交わされ、
私もそのつもりでスケジュールの調整をしていたのですが、

その後、状況が急変したそうです。

先日、現場の担当者と上司の方がお見えになり
詳しい説明を受けましたが、

「現場も、球団の幹部も、誰もNGを出していない。
 しかし、経営判断として契約の続行ができなくなった。」
という内容でした。

全体としてはその方向に向かっていても、
判断には違うベクトルが働く。
解るような、解りにくいような…、でしょう?
でも、これがエンタテインメントの現実です。

私にとって唯一の救いは、
仕事の内容でNGをくらったわけではないということです。

事情により、スタンドから応援団が消えた昨シーズン、
「ドーム内の雰囲気を明るく元気に」と請われて臨んだこの仕事。
所期の目的はおおよそ達成できたとの声もいただきましたので、
私の中で悔いはございません。

ただ、皆さんに直接ごあいさつする機会がないのが
残念でなりません。

また、「今シーズン、ナゴヤドーム行きますね!!」と
はりきってメッセージをくれた多くの皆さま。
そんなわけで、せっかく来ていただいても私はおりません。
大変申し訳ございません。

そして、発表は2月1日以降に…とのことだったので、
こんなタイミングでの発表ですみません。

球団主導の応援団が結成され、
ナゴヤドームは今シーズン、以前の賑わいが戻ってくると思います。

ドラゴンズファンの皆さま、1シーズンという短い間でしたが
お世話になり、ありがとうございました。
このあとも、どうぞ変わらぬご声援をお送り下さい。

そして、私はこれまで同様
放送媒体やイベントでお目に、お耳にかかりたいと思います。
今後とも、どうぞよろしくお付き合い下さいませ。
posted by holyyell at 00:00| 大阪 ☀| Comment(15) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月10日

しげさんと新年会

IMG_1004.JPG

イラストレーターの幸池重季さんとご一緒した午後。

幸池さんは、オリックス・バファローズのマスコット
「バファローブル」「バファローベル」の生みの親です。
しげさん≠ニ、私は勝手に呼んでいます。

ブルくん・ベルちゃんが引き合わせてくれたご縁は、
球団の仕事を離れた今でも続いています。

毎年恒例となった年始のデートは、
今回、しげさんのアトリエにオジャマする形で。
相方のrabiさんも交えた三つ巴のトークでした。
いろんな作品に囲まれながら、楽しく話は弾み、
アッという間に日が暮れました。


価値を生み出す仕事って、大変だよなぁと、改めて。

そして、

だからこそ、楽しいんだよなぁと、改めて。

しげさんやrabiさんとの波長が合った、シアワセなひとときでした。



…そうそう。
昨日(1/8)は、ブルくん・ベルちゃんの誕生日でしたね。
4歳、おめでとう☆


幸池重季さんのブログ →http://ameblo.jp/mop-boy/
posted by holyyell at 00:33| 大阪 ☁| Comment(0) | 日頃の行い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月30日

男が、くたびれたカバンを後生大事に使い続ける理由。

image.jpg

高い安いではない。

使い勝手の良さからくる愛着。
嬉しい思い出と、悔しい記憶。

オヤジの人生が
たっぷり詰まっているのだ。

そして、
買い替えと詰め替えのジャマくささという
ものぐさな理由が8割方。

…当分、このままだな。きっと。


今年もお世話になりました。
posted by holyyell at 17:58| 大阪 ☀| Comment(0) | 物思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

The KSL Awards 2014

今夜は、ココ。

141220mc.jpg

ハイアットリージェンシー大阪です。
関西サッカーリーグの
アワードパーティの司会に呼んでいただきました。

141220flag.jpg

関西サッカーリーグ(KSL)は
各府県の地域リーグを勝ち上がった16チームで構成され、
KSLカップ、全国社会人サッカー選手権大会、
天皇杯などへの出場のほか、
JFLへの昇格を大いなる目標として戦っています。

今シーズンは、奈良クラブとFC大阪の2チームが
JFL昇格を果たすという快挙が生まれ、
大いに盛り上がった関西リーグ。

会場には選手をはじめ、チームの関係者、役員の方だけでなく、
サポーターの方もお越しになって盛況でした。

そんな皆さんの、喜びの場でのお手伝いは、
天皇杯などの場内アナウンスを担当されている、
菅原有紀さんとのコンビで。
サッカーに深く関わっていらっしゃる菅原さんとのお話しは、
楽しかったです☆

そして、私をこの場に結び付けて下さったのは、
リーグの総務主事を務めていらっしゃる豊浦太郎さん。
私が京都サンガのスタジアムでしゃべっていた頃からの
お付き合いなんですが、再会はおよそ15年ぶり。
サッカーを離れてからずいぶん長いあいだ野球の現場にいるのに、
「以前から、ここでしゃべってもらおうと思っていたんです」
とおっしゃる豊浦さん。
そんな風に思いをつないで下さっていたことに感謝です。

さらに!
2部のベストイレブンに選ばれたメンバーの中に、
みやびじょん (J:COM 京都みやびじょん)の少年サッカー大会で
私が実況を担当した選手がいたのです!
もう、かれこれ10年以上前になると思います。
大人になっても大好きなサッカーを続けているんだなぁと思うと、
何だかうれしかったなぁ。

きっと、その時のことは覚えていないかもしれないけれど、
私はあなたの名前を見た時、すぐに思い出しましたよ。(^^)
来年も、ケガのないように頑張って下さいね☆
posted by holyyell at 00:33| 大阪 ☁| Comment(0) | ニコりん坊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月17日

講師の通信簿

専門学校の授業は年内終了。
専門課程は、年明けの授業が設定されていないので
学生のみんなには最後の授業となりました。

今年もアッという間でした。

授業の最後に、
受講した感想や次の開講に向けたヒントをいただくため
学生のみんなにアンケートに答えてもらいました。

ギブ&テイクですね。

また、学生には成績をつける私ですが、
その学生から評価≠烽「ただかないとフェアじゃありません。
束≠ノなったそれらを持ち帰って読み返すひととき。

ひとりずつ、顔を浮かべながら
「ちゃんと、ためになる時間を提供できたかな?」と省みます。

褒め言葉には「ありがとう」を。
苦言・提言にも「ありがとう」を思いながら。


学校では、「アクセント・滑舌」という単元と
「MC・司会」という2科目の授業を数コマずつ受け持っています。

アクセント・滑舌なんていうのは地味なもので、
すぐに結果の出るものではありません。

でも、「苦手に向き合う根気強さが身に付きました」とか、
「先生のヒントで、口の中の動きが変わったことに気づきました」
「コマ数を増やして欲しい授業でした」なんて書かれるのを見ると、
根気強く取り組んだこちらの思いも報われたんだよなぁ。
と思ったり。

また、「MC・司会」を受講した学生の中には
実際に現場を経験したメンバーもいて、
役立ってよかったよね。って思います。

番外編では
「先生の声が心地よくて、ついつい眠さが襲ってきました」
というメッセージもあって、
ちょっぴり複雑だけれど、やっぱりウレシイよね。

全体的に、女子は
「そこ、ちゃんと見てくれているのかぁー」という洞察力で
私の取り組みや心がけていることについて触れてくれていました。

細やかなところまで目が行き届き、
感性の鋭い女子力≠ノ囲まれて
私の講師生活は、今年も充実したものになりました。

みんな、ありがとね。
posted by holyyell at 00:36| 大阪 ☁| Comment(0) | お仕事がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

そばにあるということ。

最近、我が家が食べ始めたお米。

takata.jpg


岩手県の、
まち全体が津波にのまれてしまった
陸前高田の人たちが、
みごとに水田を復活させて収穫されたお米。

東北の、底力がいっぱい詰まったお米は
ほのかな甘みと、確かな弾力が備わっていて、
噛みしめると笑顔になります。

あの、忌まわしい震災から
3年9か月。

忘れてはならない。
東日本の、被災地への思いが
そばにあるということ。

それが、大事。
posted by holyyell at 23:40| 大阪 ☁| Comment(0) | 日頃の行い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月06日

大きな、背番号「20」

bb2014-12.jpg

@わかさスタジアム京都

毎年恒例となった少年野球大会の実況です。
J:COM 京都みやびじょんの、開局した年から続くもので、
今年で19回目。地元ではおなじみの大会です。

右京区の少年野球振興会のチームによる秋季リーグ・決勝。
6年、5年、4年以下の部の各カテゴリーで頂点が決まります。

スタンドにはカメラが数台。中継車も使ったプロ仕様の収録で、
試合の模様は、お正月の特別番組として放送されます。

球場では、大会史上初の快挙が達成されて盛り上がりましたが、
私がきょう一番印象に残ったのは、これとは別の小さな快挙=B





担当したのは、4年生以下の部の試合でした。
決勝に進んだチームの片方は、4年生が6人。
野球は9人のメンバーが要りますから、残りは下級生が埋めます。

3年生や2年生に混じるなか、
何と!大会史上初めて、「1年生」がスタメンに名を連ねました。

はい。
この春、小学校に入学した1年生がユニフォームを着て
わかさスタジアムのグラウンドに立ったのです。

9番・センター。

その彼には、試合中2回の守備機会がありましたが、
いずれもきちんと打球を処理し、ボールを投げていました。

また、打席には2回立ち、
第1打席は見逃しの三振でしたが、
第2打席はフォアボールを選んで出塁…。
フルカウントからのボール球。
手が出てしまうところをグッとこらえて選びました。

打席に立つ背番号「20」が
背中いっぱいに見える、小さな選手。

「小さな体をめいっぱい使って全力プレーです」
…なんてことをしゃべっていたら
カメラさんがその背番号を捉え、
スイッチャーさんがモニターに大きく映し出してくれました。

グッジョブです!!

私がその子の親だったら、きっと泣いてる。 (^^)

そんなステキなシーンに巡り合えて、満足☆

あと5年も、彼の成長を見続けられるのかなぁ…と思うと、
楽しみですね。


来年も頑張って勝ち残り、わかさスタジアムへ帰っておいで。
posted by holyyell at 18:54| 大阪 ☀| Comment(0) | 日頃の行い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする